見出し画像

M&A交渉の場では何が話されるのか?経験者がロールプレイで実演してみた

皆さんこんにちは。経営企画本部の藤原です。

今回の及チューブはいつもと少し趣向を変えまして、M&A交渉の模擬面談をお送りします。設定としては、売り手と買い手が出会う初回のWeb面談で、業種はIT企業です。

M&Aの打診をした売り手IT企業の社長役にM&Aクラウド代表取締役CEOの及川厚博が成り切り、売り手からの打診を受けて面談に臨む買い手役を元大手M&A仲介会社出身で現M&Aクラウドプラットフォーム事業本部所属の植田大紀が担いました。

経験豊富な2人には特に台本は決めず自由にやりとしてもらいましたが、売り手にとっても買い手にとっても、なるべく参考になるように編集いたしましたので、お時間あるときにぜひご覧ください。

話題一覧

00:00 オープニング
00:29 模擬面談の売り手・買い手の設定について
03:00 買い手にM&Aを打診した経緯の説明
03:25 売り手をリラックスさせるアイスブレイキング
04:17 買い手側担当者の立場の確認
05:01 売り手側社長から売却検討の経緯と事業説明
05:55 売却後のキャリアビジョンを確認
06:26 売り手側社長の現在の役回りを確認
07:22 次期社長候補の確認とロックアップについて
08:24 売り手側企業で不足している能力の確認(M&Aで補えるか)
09:42 買い手側ができるサポート内容のアピール
10:35 過去のM&A事例からPMI方針について確認
11:22 売り手が想定するスケジュール感の確認
12:22 デューデリジェンスの概要を説明
13:28 他の買い手候補との検討状況を確認
14:14 買い手のアピールポイントについておさらい
15:23 想定される金額感について大まかに確認
16:25 アーンアウトなど他のスキームについて説明
19:22 売り手にある銀行借入の取り扱いについて
20:48 買い手側の社長のキャリア・性格等について
21:36 模擬面談を終えての振り返り・感想戦

※YouTubeの概要欄には上記話題に直接飛べるタイムスタンプがありますので適宜ご利用いただければと思います。

動画リンク

よかったらコメント、スキ!、フォロー、TwitterやFacebookでのシェアなどをしてくださると嬉しいです。ではまた次回の『及チューブ』でお会いいたしましょう。今回はこの辺で。

及チューブとは

その名の通り弊社代表の及川厚博による動画コンテンツです。スタートアップ界隈やM&A界隈でご活躍されている方々をゲストとしてお招きし、及川との対談を通じて、皆様のためになる情報をお届けできればと考えています。

開設した経緯など詳細については上記の記事をご参照ください。

もし良ければM&Aクラウドのサービスサイトを訪問していただけると嬉しいです!

あなたによいことがありますように!
19
M&A・資金調達のマッチングプラットフォーム「M&Aクラウド」を運営。テクノロジーの力でM&A業界をUPDATEすべく、日々奮闘する私たちの“今”をお届けするページです。株式会社M&AクラウドをUPDATEしていきます!