投資決定プロセスをもっとオープンに!投資家7社×CEO及川の対談シリーズ始めます
見出し画像

投資決定プロセスをもっとオープンに!投資家7社×CEO及川の対談シリーズ始めます

皆さんこんにちは。経営企画本部の藤原です。先日、2021年10月27日に10億円の資金調達完了を発表いたしました。今後、マーケティングを強化し、プラットフォーム登録企業のさらなる増加を図るとともに、マッチング効率を高める機能に投資し、最高のM&A・資金調達体験を創出していきます。

このリリースは日本経済新聞社様やBRIDGE様、CNET様、TechCrunch様などさまざまなメディアにも取り上げていただきました!

今回の資金調達ラウンドに参加いただいた投資家の皆様は、当社のどこを評価し、どこに期待してくださったのか――その舞台裏を探るべく、当社代表取締役CEO 及川が投資家の皆様と対談させていただきました。その模様をまとめた記事を、11月1日から3週間にわたり、順次リリースしていきます。

対談だから語れる、投資検討プロセスのリアル

M&Aクラウドは、情報の非対称性が激しいM&Aをもっとオープンにしていこうという想いで日々活動しております。また、M&Aに加えて最近はスタートアップの資金調達を支援させていただくことも増えています。

この資金調達の領域においても、VCやCVCなどの投資家が、なぜそのスタートアップに出資したのか、出資した後はどういう関わり方をするのか、今後どういう支援が受けられるのか、といった情報について、まだまだ起業家との間で情報の非対称性があるのではないかと思っています。

これらをオープンにすることが、冒頭紹介したM&Aクラウドの思想に合致することから、今回の資金調達のニュースで当社への注目度が高まるこのタイミングを最大限に活用して、投資家対談を通じて得たこれら有益な情報をスタートアップ起業家を含むさまざまな方に届けたいと思います。ひいては情報の非対称性の解消に少しでも寄与できれば幸いです。

VC、CVC、事業会社が続々登場!

対談記事は以下の順にリリースいたします。初めの3本(インキュベイトファンド様、スカイランドベンチャーズ様、STRIVE様)は先方のオウンドメディアでの掲載となり、次の4本(SMBCベンチャーキャピタル様、博報堂DYベンチャーズ様、MS-Japan様、NORTH AND SOUTH様)はこのUpdate M&Aクラウドで掲載していきます。

11/01 インキュベイトファンド General Partner 本間真彦 氏
11/05 スカイランドベンチャーズ CEO・パートナー 木下慶彦 氏
11/08 STRIVE インベストメントマネージャー 四方智之 氏
11/12 SMBCベンチャーキャピタル 投資営業第一部 中野哲治 氏
11/15 博報堂DYベンチャーズ マネージングパートナー/取締役COO 武田紘典 氏
11/19 MS-Japan 代表取締役社長 有本隆浩 氏、常務取締役 藤江眞之 氏
11/22 NORTH AND SOUTH Founder 北尾昌大 氏、Founder 南坊泰司 氏

対談が公開され次第ここからもリンクしますので、本記事をスキ!していただいたりブックマークしていただいて、ぜひ各社ご一読くださると幸いです。

もし良ければM&Aクラウドのサービスサイトを訪問していただけると嬉しいです!

次もいい記事書いちゃいます!
M&A・資金調達のマッチングプラットフォーム「M&Aクラウド」を運営。テクノロジーの力でM&A業界をUPDATEすべく、日々奮闘する私たちの“今”をお届けするページです。株式会社M&AクラウドをUPDATEしていきます!