M&Aアドバイザリー事業を担う新事業部を発足!新事業部長にその狙いを聞く
見出し画像

M&Aアドバイザリー事業を担う新事業部を発足!新事業部長にその狙いを聞く

皆さんこんにちは。経営企画本部の藤原です。

2021年2月25日、僕らはM&Aアドバイザリー事業を担う新しい事業部、M&A Cloud Advisory Partners(略称:MACAP)を発足させました。また、同時にMACAPの第一号案件として、DeNA様によるプロサッカークラブSC相模原様への資本参加の支援を発表しています。

本件について、代表取締役CEO及川厚博と、MACAP新事業本部長村上祐也が熱い思いをnoteに書いています。また、新事業部長の村上には今回のMACAP発足にあたって、その狙いや既存のM&Aマッピングプラットフォーム事業とのシナジーなどをインタビューしました。ぜひお時間あるときにご覧ください。

代表取締役CEO 及川厚博の記事

この記事について、ブランドコンサルティングで有名なNORTH AND SOUTH社の南坊氏が非常に分かりやすい解説をしてくださっていますのでご紹介します。

MACAP新事業本部長 村上祐也の記事

村上もいつものクールな佇まいとは違って?熱い思いを語っています。このあたりに彼の熱い意気込みを感じますね。

加えて、スタートアップは事業承継とは違い、営業利益が安定的に出ていたり純資産が潤沢に積みあがっているわけではなく、社歴も短く赤字であり、売上高やKPIの成長性などに価値が依存してしまうため、事業をちゃんと理解したうえでどう価値評価するのか、買い手/売り手がそれぞれwin-winとなるためにどのようなスキーム、契約条件が適正なのかをより一層見極める必要があり、MACAPではクライアントにしっかりと寄り添い伴走することで最適なソリューションを提供しています。

MACAP事業本部長村上祐也へのインタビュー動画

そんな村上へのインタビュー動画をご紹介します。ぜひお時間あるときにご覧ください。

人材募集中

村上のnoteにもありますが、このような業態拡大中につき、仲間になってくれる方を絶賛募集中です。

ぜひご連絡ください!

もし良ければM&Aクラウドのサービスサイトを訪問していただけると嬉しいです!

あなたによいことがありますように!
M&A・資金調達のマッチングプラットフォーム「M&Aクラウド」を運営。テクノロジーの力でM&A業界をUPDATEすべく、日々奮闘する私たちの“今”をお届けするページです。株式会社M&AクラウドをUPDATEしていきます!