UPDATE M&Aクラウド

M&A・資金調達のマッチングプラットフォーム「M&Aクラウド」を運営。テクノロジーの力でM&A業界をUPDATEすべく、日々奮闘する私たちの“今”をお届けするページです。株式会社M&AクラウドをUPDATEしていきます!

お役立ちノウハウ

さまざまな会社でお役に立ちそうなノウハウをUPDATE M&Aクラウドの記事の中から厳選して紹介

  • 10本

資金調達リリースは最大の広報チャンス!『調達ブースト広報』でPR効果最大化のために僕たちがやったこと全てを公開します

皆さんこんにちは。経営企画本部の藤原です。今日は僕らの10億円の資金調達ニュースに合わせて実施した認知極大化施策について書こうと思います。しばしお付き合いくださると幸いです。 M&Aクラウドでは先日、2021年10月27日に約10億円の資金調達を完了したプレスリリースを配信しました。 ありがたいことに、過去のプレスリリースの中で最も多くの方に見ていただけたり、SNSでLikeを集めたり、日本経済新聞社・BRIDGE・TechCrunch・CNETといった主要メディアに掲載

スキ
96

KPI600%実現の秘訣とは?26歳の新部長が売り手サポートの現場で見据えるM&Aクラウドの未来

2018年4月に現サービスをローンチし、同年8月ごろから本格的に社員の採用を始めたM&Aクラウド。「M&A×IT」というこれまでにない領域で挑戦を続けてきた社員の中には、入社3、4年目を迎える者が増え、M&Aクラウドならではのスキルやノウハウを身につけた人材が育ちつつあります。 そんな中、今年10月には、2019年に新卒で入社した26歳のメンバー、加藤 耀介が部長に昇格。現在、最年少部長として、M&Aマッチングプラットフォーム「M&Aクラウド」に登録された売り手側ユーザーを

スキ
29

最短ルートでプロダクト開発できる顧客インタビュー手法を公開!

今年6月、掲載社数400社を超えた当社のM&Aマッチングプラットフォーム「M&Aクラウド」。買い手が募集記事を掲載し、売り手が打診するという現在のサービスコンセプトが固まるまでには、紆余曲折の道のりがありました。一時は「組織崩壊の危機」(CEO 及川談)にまで陥った当社にとって、起死回生のきっかけとなったのは、3サイクルに及ぶ顧客インタビュー。今回はその手法をご紹介します。 ※2015年の会社設立からの経緯については、以下の代表2名の対談記事でもご紹介しています。 今回の

スキ
44

M&Aクラウドスペシャリスト陣が選ぶ起業家のためのファイナンス本5選

普段、「M&Aクラウド」の取材で掲載企業の方々にお話を伺う中でも、特に個性派が多いのが創業経営者の皆さんです。インタビュー中にも新たなビジネスアイディアがわいてきて、事前に用意された資料からどんどん脱線していく場面もしばしば(笑)。その熱量に圧倒されつつ、毎回刺激をいただいています。 今回は、そんな偉大な起業家を目指す皆さんを対象に、当社の起業経験者、および起業家のサポート経験が豊富なメンバーから、おすすめ本をご紹介します。テーマは「起業家に必要なファイナンスの基礎知識を学

スキ
43

M&Aクラウド社員の個人note集

株式会社M&Aクラウド所属の役員や社員が書いた個人note集

  • 22本

マッチングプラットフォームの先へ!CTOが描く「M&Aクラウド」の野望

こんにちは、M&AクラウドでCTOをしていますかずへいです。先日、発表したとおり、当社はこのたび約10億円の資金調達を完了しました。 「リクナビのM&A版」を目指し、M&A業界初の買い手掲載型マッチングプラットフォームとして2018年4月にローンチした「M&Aクラウド」。3年半経った今、買い手は約440社が掲載し、売り手も毎月200社以上が登録するサービスに成長しました。プラットフォーム上での成約も順調に生まれるようになり、マッチングプラットフォームとして一通りの機能と実績

スキ
47

M&Aクラウド、10億円調達の舞台裏。大事なプレゼンで外さない投資家ネットワーク活用術を公開!

M&Aクラウドの村上です。昨日、発表したとおり、当社はこのたび約10億円の資金調達を完了しました。 私のM&Aクラウドへの転職直後に行われた前回ラウンドの際は、CEOの及川をサポートする立場で関わりましたが、今回のシリーズCの調達活動では、私自身がフロントに立ってプロジェクトを進めました。大型調達を無事完了した今、約半年に及ぶプロジェクトから得られた学びをまとめるとともに、M&AクラウドのCFO、そしてM&Aアドバイザリー事業であるM&A Cloud Advisory Pa

スキ
80

10億円の調達完了!M&Aクラウドは「企業価値最大化採用」へアクセル全開

M&Aクラウドの及川です。本日発表したとおり、当社はこのたび約10億円の資金調達を完了しました。CFOに就任した村上がファイナンスをリードしてくれたため今までのラウンドの中で、最も楽させてもらったラウンドになりました。チーム力の向上を感じております。 今回の資金や投資家として加わっていただいた事業会社様とシナジーを発揮して、スタートアップだけではなく事業承継の領域にも進出していきたいと考えております。 なお、今回の資金調達に関連して、CFO村上とCTO荒井も、それぞれno

スキ
72

出資してからM&Aする『デーティング投資』3つの最新事例を理解するnote

皆さんこんにちは。藤原です。今回は事業会社やCVCによる、スタートアップに対する『デーティング投資』について書こうと思います。たまには真面目な記事も書かないと、ゲーマーとかデジタルガジェットオタクの人だと思われますので。(実際にそうだから仕方がないのですが) デーティング投資とは?スタートアップM&Aはしばしば結婚のアナロジーで語られることがあります。結婚であれば、出会っていきなりプロポーズするのではなくデーティング期間で相手を見定めることが一般的だと思います。 ただ、M

スキ
10