M&Aクラウド社員の個人note集

15
みんなの会社はどんなミッション・ビジョン・バリュー(MVV)なのか100社調査してみたお

みんなの会社はどんなミッション・ビジョン・バリュー(MVV)なのか100社調査してみたお

皆さんこんにちは。藤原です。普段は新宿御苑前にあるスタートアップで日本のM&Aがもっと増えるよう様々な活動をしています。今回はMVVについて書いてみようと思います。 MVVって?この記事をお読みの皆さんのは自分の会社のミッション・ビジョン・バリューの3つ(MVV)って何も見ずに言えたりしますか? 昔はミッションではなく経営理念って言われることが多かったような気がしています。僕が2001年に新卒で初めて入ったTISというSIerでも、確かミッションではなく経営理念だったと思

10
アーリーステージのスタートアップPMIの失敗あるある

アーリーステージのスタートアップPMIの失敗あるある

M&Aクラウドの及川です。M&AをUPDATEしていきたいです。 先日M&Aしくじり先生というテーマで話してほしいということで、CNETで語らせていただいた内容が結構反響があったので、まだまだM&Aというのはブラックボックスに包まれているんだなということが分かりました。 続編に近い形で、今回はM&A"後"、つまりPMIと言われる工程にフォーカスして紹介していきたいと思います。 大企業同士のデカイM&A、事業承継M&Aの切り口はそれなり情報もありますが、現場としては知りた

89
M&Aクラウドの法務コンプライアンス室長やります!

M&Aクラウドの法務コンプライアンス室長やります!

こんにちは/こんばんは、はじめまして砂田といいます! あらためまして、M&Aクラウドに入社しました。代表取締役の及川とは5年以上前に、M&Aクラウドが五反田にある時からの付き合いです。前職の仕事がひと段落ついた時点でお声がけをいただき常勤として入社を決めました。 M&Aクラウドとは? M&Aクラウドは創業から6年目、まだ30人ちょっとの小さなスタートアップです。昨今のベンチャー企業の中ではさほど成長スピードが速いわけではないと思いますが、B向けサービスの会社として堅実にM

35
M&Aクラウドの新事業部「M&A Cloud Advisory Partners」を設立しました!!

M&Aクラウドの新事業部「M&A Cloud Advisory Partners」を設立しました!!

M&Aクラウドの村上です。 今回、企業成長に向けたM&Aや資金調達、資本業務提携等のアライアンスをハンズオンで支援する新事業部「M&A Cloud Advisory Partners」(以下、MACAP)を設立しました。 「M&A Cloud Advisory Partners」の設立について、弊社代表の及川も想いを綴っているのでまだ見てない人はこちらもどうぞ。 MACAP設立の背景 昨今、スタートアップの増加により、エンジェル投資家やベンチャーキャピタル(VC)の活動

59
M&Aプラットフォーマーが今だからこそM&Aアドバイザリー事業に参入します

M&Aプラットフォーマーが今だからこそM&Aアドバイザリー事業に参入します

M&AクラウドCEOの及川です。「テクノロジーの力でM&Aに流通革命を」をミッションに日々M&Aプラットフォームを運営しています。 今回ステルスで活動してきたM&Aアドバイザリー事業を本気で取り組むぞということで刷新し、「M&A Cloud Advisory Partners」略してMACAPを立ち上げました。MACAP(エムエーキャップ)と呼んで下さい。MACAPにブランド名が変わった一号案件として、「DeNAによるSC相模原の資本参加」をサポートさせていただきました。

89
話題のM&A仲介手数料についてM&Aプラットフォーム運営者が思うこと。

話題のM&A仲介手数料についてM&Aプラットフォーム運営者が思うこと。

日々感じているのですが河野大臣が、最高ですね。前に進めようという意志が半端じゃないです。ハンコ廃止とか官僚の残業問題とか痺れました。そんな河野大臣ですが、M&A業界にもメスを入れようとされているということです。 「中小企業のM&Aの際に仲介業者が買い手・売り手の両方から手数料を取るのは利益相反だ。中小企業庁に働きかけてこうした慣習を変えたい」 と、中小企業のM&Aの仲介業者がいわゆる「両手」であることは、利益相反でよくないよねということを指摘しています。私も利益相反は良く

58
6期目を迎えたシリーズBスタートアップがこれから頑張ること

6期目を迎えたシリーズBスタートアップがこれから頑張ること

こんにちは。もはや大昔のことになりますが、勉強熱心過ぎてセンター試験を2年連続受けたことがある藤原と申します。ちくしょうちくしょう。 さて、僕は今、株式会社M&AクラウドというM&Aマッチングプラットフォームを運営するスタートアップで働いています。2021年という新たな年を迎え数週間経ちましたので、これからどういうことをやっていくのかを何となく書いてみようと思います。 引っ越しました いきなりですが年始にオフィスを引っ越しました。八丁堀から新宿御苑前へ、面積も2倍超に広

35
東京ヴェルディの新株予約権はどのように登記されているのか

東京ヴェルディの新株予約権はどのように登記されているのか

皆さんこんにちは。藤原です。今回は、最近サッカークラスタで話題の東京ヴェルディ株式会社が発行しゼビオに付与されているという新株予約権(ストック・オプション)について書いてみようと思います。 と思って書き始めたらこんなスクープ記事が日経ビジネスから出ました。 結局ゼビオが2020/12/25に新株予約権を行使し、50%以上を握ったようですね。初めからそうすべきであり、結果的には良かったのではないでしょうか。 事の顛末について 今回の事態について、よく知らない方のために、

16
2020年にIPOした注目スタートアップ5社の資本政策表まとめ

2020年にIPOした注目スタートアップ5社の資本政策表まとめ

皆さんこんにちは。藤原です。今回はいつもの記事とは趣向を変えまして、『2020年にIPOした注目スタートアップ5社の資本政策表まとめ』というホワイトペーパーについて書いてみます。 M&Aクラウドは、M&Aのマッチングプラットフォーム運営ならびにM&Aアドバイザリー業務を行っている会社なんですが、そこでこのようなホワイトペーパーをリリースしたので、ぜひ皆様にダウンロードしていただきたいと思い、マーケ部門には内緒で、中身をちょっとだけチラ見せしてみますw 今回選定した注目のI

23
小さな会社のCTOの存在意義

小さな会社のCTOの存在意義

こんにちは、M&AクラウドでCTOをしていますかずへいです。 CTOA Advent Calendar 2020 の4日目に参加させていただいています。 錚々たるメンバーのアドベントカレンダーに枠を頂いて大変恐縮です。 はじめに つい最近以下のツイートを見てまさに自分のことだよな〜と思って考えていました。 ここで書かれているたくさんのCTOですが、ここ最近のスタートアップ投資の増加によってたくさんのスタートアップが立ち上がっており、会社の数だけCTOと名乗る人が増えてい

113